ドリンクレビュー*ちょっとディープな水のお話。(by lovelyselect)

ドリンクレビュー*ちょっとディープな水のお話。(by lovelyselect)

ミネラルウォーターとソフトドリンクのレビューサイト。300以上のレビュー記事。現在もどんどん増加中!

【味感】☆キレートレモンってどんな味?(効果あるの?)

レモン3

味感☆キレートレモンってどんな味?

美容や健康に関心のある方にとても人気のあるキレートレモンシリーズですが、その一番手はやはり「キレートレモンキレートレモン 155ml」でしょう。

ペットボトル入りタイプの「【味感】☆キレートレモンCウォーター」や「【味感】☆キレートレモン カルシウム」については過去にかなりガッツリ系のレビューをしているにも関わらず「キレートレモン」はまだレビューをしていませんでした・・ということで今回はちゃんと「キレートレモン」について向き合ってみようと思います。

キレートレモンキレートレモン 155mlは、レモン1個分の果汁だけでなくレモン果汁由来のクエン酸1,350mg、ビタミンC 1,350mg入りのさっぱりしたレモン味の飲み物です。

⇒ちなみにキレートレモンも 意外と熱中症対策に向いた飲み物のリストに入れています。熱中症対策の飲み物に興味がある方はこちらも参考にしてくださいね。

Sponsored Link

その他、熱中症対策におすすめな飲み物として、
キレートレモンCウォーターキレートレモンCウォーター(栄養機能食品(ビタミンC)) 500ml」「日本の果実 瀬戸内レモン」や「塩のはちみつレモン」、「なっちゃん ひんやり塩パイン」、「Qoo (クー) アクアミネラル」などがあります。すべてレビュー済みですので、よろしければご覧ください。

味の感想*あじかん

ふたを開けると甘酸っぱいレモンの香りがします。 甘さは「控えめ」と「ちょっとだけ甘め」の間くらいでしょうか。本気の甘さ控えめ系飲料をたくさん飲んでいるせいか、わたしの中の「甘さ控えめ」の基準が厳しくなっている気がします。

・・・「やや甘さ控えめ」というのが一番しっくりくる表現です。

少し酸っぱいですが、程よいころ合いで上手にとどめています。上品な酸っぱさで、決して顔をしかめるような感じではありません。

キレートレモンCウォーターキレートレモンCウォーター(栄養機能食品(ビタミンC)) 500mlのレビューでは「ちょっと塩気のあるレモネード」をイメージしてくださいというお話をしましたが、今回の「キレートレモンキレートレモン 155ml」は「微炭酸レモンスカッシュ」をイメージしていただくとなんとなく分かりやすいんじゃないかなと思います。

ふたを開けるときには絶対に振らないでくださいね。一応弱いとはいえ炭酸入りです。

原材料: レモン、砂糖、レモン果皮エキス、レモンピール、ビタミンC、炭酸ガス、香料
カロリー:68kcal/100ml
内容量:155ml

キレートレモンを飲みこんで少しするとなんとなく塩の味がします。
え?塩?と思われた方、キレートレモンはナトリウム入りです。

キレートレモンキレートレモン 155ml」の塩分量は熱中症対策として推奨されているナトリウム量にちょうど当てはまります。水分補給をしつつ塩分とビタミンCが摂取できますので、熱中症対策飲料としても活用できます。

いつもむくみ対策でみなさんにおすすめしている「カリウム」が割と多めに入っているのも良い点ですね。

キレートレモンキレートレモン 155ml」が美容や健康を気にされる方に人気なのも納得です。

100mlあたり、68kcalと決して低カロリーではありませんが、量が少なめなのが功を奏して1本全部飲んでも105.4kcalです。

カロリーを気にする方にもなんとか納得していただける範囲で踏みとどまっている印象です。

人工甘味料を使えばもっと低いカロリーにできるのにあえて人工甘味料を使わず砂糖にしている点がすごく好印象です。

ベストサイズな微炭酸レモンジュー

キレートレモンキレートレモン 155mlの良いところは155mlにレモン1個分の果汁が含まれていることです。

えーっと、ちょっとせこい話になりますが、155mlって500mlペットボトル飲料を飲みなれているとなんか少ないというかコスパが良くない感じが微妙にありませんか???

ただですね、毎日続ける場合は逆にこれがいいんです。

500mlを毎日飲むのはきっとしんどいですよ。
短期間やのどが渇いているときには大丈夫でも、のどが渇いていない時の500mlはきついです。
そう考えると、コップ1杯分よりも少ない155mlって実はちょうど良い量なんだなと思いました。

美容や健康に関心があるけれど何から始めたらいいのか分からないという方、「キレートレモンキレートレモン 155ml」を毎朝1本という生活をまずは6日間だけでも続けてみてください。1パック6本入りのセットがありますのでそちらを活用すると良いですよ。
※コストは1本当たり70~71円(18.11.30現在)です。

具体的には、パン派の方は朝食にこれを1本付け加えてみてくださいね。ごはん派の方は朝食が終わった後か起きてすぐのどちらかの方がよさそうです。ごはんとレモンジュースは味的に合いそうにありませんので。

もちろん、お昼や夜に飲んでもいいですよ。さわやかなレモン味ということで個人的なおすすめが朝というだけです。
無理のないお好きな時間に1本(1日1本で十分です!)飲んでみてくださいね。

6日間続けてみてなんとなくお肌にハリが出てきたり、体の調子が良い気がしたらぜひそのまま続けてみてください。
高級な美容液をお顔に塗るよりわたしは絶対こちらをおすすめしたいです。

お肌が~というと男性は「あ、関係ないし・・・」と思うかもしれませんが、ビタミンCは「タバコを吸う方(受動喫煙も含みます)」やちょっと「偏食気味な方」にも積極的に摂取していただきたい成分です。

飲んだ後の、後味の感想

後味はまあまあ良いです。少しレモン味と甘味が残りますが嫌な感じはありません。

また、塩分入りの飲み物を飲むと時間をおいてのどの奥にかすかにヒリッと感じることがあるのですが、それがまったくありません。

この「かすかなヒリッと感」については、前にもお話した通りのどがちょっと敏感な方・・・具体的には近くでタバコを吸われるとのどがイガイガしてくるといった方にはわかっていただけると思います。

キレートレモンキレートレモン 155ml」には、その「かすかなヒリッと感」がありません。

他に、キレートレモンCウォーター日本の果実 瀬戸内レモンGREEN DAKARA 塩ライチ&ヨーグルトも塩入なのにのどがイガイガしません。

毎日の美容健康維持に。熱中症対策にも◎

まだ飲んでいない方、キレートレモンキレートレモン 155ml」はレモン1個分の果汁と1,350mgのビタミンCおよびクエン酸が入った微炭酸のレモン果汁入り飲料です。また、クエン酸と適度な塩分が含まれている熱中症対策に向いた飲み物でもあります。

今回レビューした「キレートレモン」は、美容や健康に気を使っている方に全力でおすすめしたいです。お手軽な美容法としてまずは1日1本を6日間続けてみてください。

お肌にハリを感じたり体の調子良くなったと思ったらぜひそのまま継続してみてくださいね。
もちろん何の変化も効果も感じなければ終了してくださっても大丈夫ですよ。

熱中症対策にもなりますので夏場やお風呂上がりに飲むのもおすすめです。

キレートレモン 155ml
⇒ キレートレモンを Amazonで探す。楽天で探す。
良かったら応援してね⇒  lovelyselectの読者になる。
Sponsored Link

他のキレートレモンシリーズ&おすすめレモン系ドリンクのレビュー。

lovelyselect.hatenablog.com

lovelyselect.hatenablog.com

lovelyselect.hatenablog.com

lovelyselect.hatenablog.com

lovelyselect.hatenablog.com

lovelyselect.hatenablog.com

lovelyselect.hatenablog.com

今回レビューした「キレートレモンキレートレモン 155ml」以外にもキレートレモンシリーズはたくさんのありますので、キレートレモン好きの方は他の記事もぜひチェックしてみてくださいね。

キレートレモン 155ml
⇒ キレートレモンを Amazonで探す。楽天で探す。