ドリンクレビュー*ちょっとディープな水のお話。(by lovelyselect)

ドリンクレビュー*ちょっとディープな水のお話。(by lovelyselect)

ミネラルウォーターとソフトドリンクのレビューサイト。300以上のレビュー記事。現在もどんどん増加中!

【味感】☆GEROLSTEINER ゲロルシュタイナーってどんな味?

味感☆GEROLSTEINER ゲロルシュタイナー

GEROLSTEINER ゲロルシュタイナー」はアイフェル火山の麓の「ゲロルシュタイン」で採水されたミネラル成分が豊富な天然炭酸水です。 Sponsored Link

味の感想*あじかん

ふたを開けると、軽くプシュッっと鳴ります。 強炭酸が主流の中ではやや弱めの炭酸ですが、これは「天然の炭酸」ですので他の「天然水炭酸水」や「炭酸飲料」とはちょっと別枠で考えた方がいいです。

※正規輸入品↓

わりと飲みやすいのはミネラル成分と炭酸のおかげ

ゲロルシュタイナーを飲むとかすかな塩味と苦味があります。これは、ナトリウムとマグネシウムが関係しています。

マグネシウム含有量が多いことで意外なスッキリとした味わいが生まれ、さらに炭酸ガスのおかげで超硬水のわりには飲みやすくなっています。

※あくまでも超硬水のわりに飲みやすいといことですので、一度も硬度の高いお水を飲んだことがない方はまずくて飲めないかも知れません。まずはエビアンあたりで試してみてください。

もしエビアンでダメなら、ゲロルシュタイナーは厳しいです。 (ちなみに、コントレックスコントレックスゲロルシュタイナーよりもさらに飲みにくいです。) こちらも参考にしてください。↓

飲んだ後の、後味の感想

後味はそれなりに良いです。

硬度が高い分、軟水のように後に何も残らないというわけにはいきませんがクセのある味に慣れれば特に何も感じません。

ゲロルシュタイナーは必ず冷やしてから飲んでくださいね。かなり飲みやすくなります。 レビューを書いている間に飲んでいたゲロルシュタイナーぬるくなったのですが、やっぱり冷えてる方が美味しいです。慣れていてもその点は変わりません。

※正規輸入品↓

いまさらレビューの理由。そこそこ熱中症対策になる。

他のコラムやレビューで何度か触れたことがありますが、ゲロルシュタイナーは個人的にかなり好きで現在常備しています。(夏場はコントレックスコントレックスよりも、ゲロルシュタイナー

相当有名で、すでに飲んでいる方も多いと思ったのでレビューするかどうか迷ったのですが、天然水でありながらナトリウム含有用もそこそこ高く(※理想の数値よりはやや低めです。)、ミネラルも手軽に摂取できることを考えると、熱中症対策にもそれなりに向いていますので、天然水で熱中症対策になる飲み物を探している方にお知らせしたいと思いレビューしました。

特に何もしないでも、それだけで熱中症対策になる飲み物については、「意外と熱中症対策に向いた飲み物のリスト」をごらんください。 ゲロルシュタイナーは、ダイエット中の方、便秘でお悩みの方、運動後、汗をかいた後などさまざまな場面でおすすめのナチュラルミネラルウォーターですが、上で書いた通り味にクセがあるので好き嫌いが分かれます。

解  説「ゲロルシュタイナー(GEROLSTEINER)」

Sponsored Link