ドリンクレビュー*ちょっとディープな水のお話。(by lovelyselect)

ドリンクレビュー*ちょっとディープな水のお話。(by lovelyselect)

ミネラルウォーターとソフトドリンクのレビューサイト。300以上のレビュー記事。現在もどんどん増加中!

【味感】☆キリン ファイア 燻製ブラックってどんな味?

味感☆キリン ファイア 燻製ブラック

キリン ファイア 燻製ブラックは、コーヒー豆を燻すことで豊かで深みのある香り高いコーヒーに仕上げています。ちなみに使用しているのは、桜のチップだと判明しました。 前回レビューした「麦のカフェ CEBADA」が、≪コーヒーらしきもの≫だったので、今回は同じキリンさんが出している本当のコーヒーについレビューします。 Sponsored Link

味の感想*あじかん

開けた瞬間コーヒーの香りがふわっと・・・充満させているガスがふたを開けた瞬間に解放されるわけですが、そのガス(※無臭。無害です。)とともにコーヒーの香りが「甘やかさ」とともに漂ってきます。

「コーヒー豆を燻製することで独特なまろやかな味わいと深い薫りを引き出し、苦味の角が取れた飲みやすい味わいに仕上げたブラックコーヒーです。(引用)」byキリン

確かに苦味はなくまろやかさが勝っているのですが、深みがあまり感じられません。そのかわりさらっと飲みやすいです

ただし、香りに関しては深みがあります。深く甘く・・・さらに探ると奥の方に燻した煙さが。「煙さ」って何よ?っていう感じですが・・・かすかに、本当にかすかに「煙い」です。悪いわけではなくそういう個性なのでこれはこれでOK。いいんじゃないですか?

わたしの感想とキリンさんの説明・・・だいたい合っているようないないような。でもとにかく、すんなりと飲める香り高いコーヒーであることに間違いはありません。味の深みは香りの深みほどではないと思うのですが、わたしがコーヒーに関してこだわりが強いせいかもしれません。 冷静に考えて、一定レベル以上のコーヒーです。

Amazonで購入される場合、400g入り1本当たり120円以下を目安にしてください。Amazonは値段が安定せず、高騰していることがあります。箱買いはネットの方が便利なのですがあまりにも高い場合はしんどいかもしれませんがスーパーで買って帰るか、妥当な価格になるまで待つ方がいいと思います。 ちなみに、9/17現在の400gの価格は1本当たり103円です。

キンキンに冷やしてしまうと、香りあまり感じられなくなるので注意してくださいね。 程よく冷やして飲むと良いですよ、具体的には冷蔵庫のポケットに入れて冷やすのがおすすめです。

飲んだ後の、後味の感想

後味はかなり良いです。しつこさがなくすんなり飲めて後をひくイヤラシサがありません。 コーヒーの香りや味が少し残りますが、そもそもコーヒーが嫌いな方が飲むとは思えませんのでこの点は気にならないはず。

前回、「麦のカフェ CEBADA」というコーヒーっぽい飲み物のレビューをした時に苦いを連発したのですが、「キリン ファイア 燻製ブラック」は本当にまろやかで香り高いです。苦味が強くないコーヒーが好きな方にはぜひ飲んでいただきたいです。

コーヒー飲料の宿命

原材料の中に気になるモノが・・・「シリコーン」!!!!=͟͟͞͞(๑ò◊ó ノ)ノ は?シリコン?しりこんいれてんの?そんなのもの入れないでやめて!!! と、一瞬思いますよね・・・化学に強い方、事情が分かっている方を除いて大抵そうです。 驚くのも当然です。

結論から言いますね。 安心してください、大丈夫です。 「まず、シリコンじゃなくてシリコーン」です。一瞬「シリコン」と思うのですがこの「ー」が入っているといないとでは雲泥の差。 「シリコーン」は生理活性が低いので、結果として危険性が大変低く毒性も大変低いと言えます。

低いけどゼロではないから心配ですか? まあ確かに心配ですね、でも危険性がゼロのものなんてこの世の中にあるのかな?と考えた時に論理的に危険性が低いと言えるものの方がだいぶましなんじゃない?と思います。 ということで、もし知らずに今まで飲んでいた方、安心してね。

でもなんで、そんなモノいれているの?という話ですが、コーヒーの液体が泡立たないようにするために入れています。 泡だったコーヒーをボトル詰めにするのはどう考えても大変です。 製造過程や流通過程の問題があるので入れざるを得ないということです。 あとは、消費者の問題も。あわあわのコーヒーでもいいよというおおらかな消費者がどれだけいるかという話でもあります。

だって、買って飲もうとしたときにめちゃめちゃ泡立ったコーヒーだったらどうですか? OK、そんなの気にしないよというおおらかな方、なんか友達になれそう。わたしも気にならないので。

深み+「甘やかさ」

味の深み、やっぱりあるかも。 レビューを書いているうちにぬるくなっていった「キリン ファイア 燻製ブラック」 香りに深みと「甘やかさ」はあるけど味にはあまり深みがないかもなどと言いましたが、訂正させてください。 ぬるくなると深みが分かるようになりました。

冷たい方がすんなりと飲めるけど、ぬるい方がコーヒーとしての深みが感じられます。 あのですね、・・・なんというか、困ります。冷たくして飲むのとぬるいままで飲むのどっちがいいんでしょうか?

冷たい派?ぬるい派?香り高いコーヒー

まだ飲んでいない方、キリン ファイア 燻製ブラック」はまろやかで香り高いコーヒーです。冷たいときのぬるいときの味の印象(特に深みの部分)が変わります。 繰り返し使っている「甘やかさ」について言及したいのですが、絶対倍くらいの記事になりそうなので省略します。

コーヒー好きの方(※特に苦いコーヒーが苦手なコーヒー好きの方)、これは一回試した方がいいですよ。

コーヒーに深みを求める方は「ぬるめ」で、さらっと飲みたいという方は「冷たくして」飲んでくださいね。※でもキンキンに冷やすのはやめた方がいいですよ。

Sponsored Link